診療案内

一般歯科

むし歯は、プラーク(歯垢)中の細菌の出す酸によって歯が溶けていく病気です。小さな虫歯は症状が少なく、痛みだした時にはとても大きくなっていることがよくあります。おかしいと思ったらなるべく早く受診しましょう。 一般的にむし歯は、削って金属やプラスチックで詰めて治療します。しかし、削った歯は戻ってきません。そこで当院では、歯を削りすぎない治療を行っています。また、むし歯は予防が大切です。定期健診やフッ素塗布を行いましょう。


小児歯科

子供の歯は、むし歯になりやすく、すぐに進行します。「次にはえかわるから」と、 むし歯を放置してしまうと、むし歯菌が増えるだけでなく、永久歯の歯並びや噛みあわせにも影響が出てしまいますので、むし歯のケアはとても重要です。それには、小さな時から怖がらずに歯医者さんに行けるようにすること、定期健診でフッ素を塗ることが大切です。 当院では、怖くない・痛くない治療を心がけています。保護者の皆様と私達で、お子様の大切な歯を守りましょう。


歯周治療

歯周病は、お口の中の細菌により、歯の周りの組織に炎症がおき、歯ぐきが腫れたり、出血しやすくなり、歯を支える骨が溶けてしまう病気です。歯周病はお口の中だけでなく、全身にもさまざまな悪影響を及ぼします。しかし、自覚症状が少ない危険な病気です。歯ぐきから血が出る・口臭が気になる方は要注意です。 当院では、歯周病の専門治療を行い、歯を抜かずにすむよう、初期から重度の歯周治療を徹底的に行います。


根管治療

重度のむし歯になると、歯の神経まで細菌が至り、強い痛みが出たり、神経が  死んでしまいます。神経の管まで入った細菌を取り除くことで治療を行いますが、神経の管はとても複雑で、根管治療を苦手とする歯科医師は多くいます。しかし、根管治療がしっかりと行えないと、その歯は痛みを繰り返し、抜くこととなります。 当院では、大学病院で学んだ知識と豊富な経験から根管治療に自信をもって行っています。難症例でもCT撮影による診断を用い、より精度の高い根管治療が可能です。


義歯(入れ歯)

一度失った大人の歯は、もう生えてくることはありません。歯がないと食べにくいだけでなく、しゃべりにくい、見た目に悪いといった様々な問題がでてきます。 近年では、使い心地良い入れ歯や見た目が自然な入れ歯も出てきています。 当院では、患者様一人ひとりに適切な治療法・入れ歯をご提案できるように努めています。


予防歯科

痛くなってから歯医者に行くのでは治療が大変になることがほとんどです。また、削ったり抜いた歯は二度と戻りません。むし歯も歯周病も早期発見することが大切です。痛くなる前に検診を受けましょう。 当院では、プロによる歯のクリーニング、フッ素などによる虫歯予防、歯周病予防を行っています。


審美歯科

銀歯や被せ物が気になって大きな口で笑えない、というお悩みはありませんか?また、銀歯で金属アレルギーをおこし、体に様々な症状が出る場合があります。 セラミックスなら、金属を使うことなく、白くて自然な歯にすることができます。 当院では、セラミックスを用いた審美治療と歯のホワイトニングで白くて綺麗な歯をご提供します。


ページトップへ